にほんブログ村 > 地域生活 > 新潟情報 > 妻有からの発信

大地の芸術祭2015・十日町エリア

更新日: 2015/09/11 テーマ:妻有のアート

大地の芸術祭めぐりも最終回となりました。

最後と言えばやっぱり越後妻有里山現代美術館「キナーレ」に
行かないわけにはいきません。

今回は回廊棟の中庭にある池の中に島が登場。
その真ん中に中国の伝承の蓬莱山があり、その周りの回廊には
多様なわら細工のオブジェが設置されている。

「蓬莱山」
smallDSC_0001.jpg

smallDSC_0003.jpg

トンネルとかまぼこ倉庫をモチーフにしたユーモアあるトリック作品。
向こうのトンネルはパネル写真。

「トンネル」
smallDSC_0008.jpg

地元で集めた多様な物品をつないで33点のオブジェを天井から
吊り下げている。
人工衛星に見立てているのでしょう。

「ゴースト・サテライト」
smallDSC_0004.jpg

越後妻有アートトリエンナーレ2015「大地の芸術祭」は
7月26日から9月13日までの50日間の長い間でした。
いよいよ閉幕です。
最後の土・日はあちこちの主な場所で多彩なイベントが開催されるようです。



ブログランキング・にほんブログ村へ ←ブログ・ランキングに参加しています。1日1クリック、応援よろしくお願いします!
コメント: 0 | トラックバック: 0

にほんブログ村 > 地域生活 > 新潟情報 > 妻有からの発信

大地の芸術祭2015・川西エリア

更新日: 2015/09/10 テーマ:妻有のアート

茨城や栃木県内では大雨のため堤防が決壊して
大変なさなか、こちらでも雨が続きいよいよ閉会も
迫ってきました。
雨の中ではありますが、あと4日と迫ってきたせいか
駆け込みで人出は幾分多めに感じられました。

木や土などを用いたシェルターに、目前の水と鏡のプリズムによる
虹がきらめく・・・・、という設定なのですが、雨模様のためあいにく陽は
出ていなく虹はお預け状態。

「越後妻有レインボーハット2015」
smallDSC_0018.jpg

妻有地域の杉は冬の重みに耐え、次第に根元が大きく曲がる。
この根が曲がった杉を束ねて彫刻作品を制作している。

「雪のめぐみ」
smallDSC_0014.jpg

旧家に草や木、雨や雪などの自然をテーマにした日本画を
飾ってある日本画家 故田中 芳の作品。

「けれども、たしかにある光」
smallDSC_0031.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ ←ブログ・ランキングに参加しています。1日1クリック、応援よろしくお願いします!
コメント: 0 | トラックバック: 0
| ホーム | 次ページ
07 << | 2017/08 | >> 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

その他

タグ